園の特色

キリスト教の精神を基礎に、
一人一人を大切にし、
思いやりの心を育てます。

モンテッソーリ教育

本園は、モンテッソーリ教育法に基づいて保育を行っています。

モンテッソーリ教育とは、19世紀末イタリアで生まれ、イタリアで初めての女医となった「マリア・モンテッソーリ博士」が、 人間の幼児期の特徴を子どもから学び、また周囲の子どもたちを医学的、科学的な目で観察することによって導きだされた子どもの育て方です。

モンテッソーリ教育は、教師が子どもの発生学的特徴(脳、筋肉、神経などの特性)を頭に置き、 子どもを観察することから始めます。そしてその子どもに合ったモンテッソーリ教具を提示して作業「おしごと」をすることで、反応を見ます。

モンテッソーリの教具は次のように分類することが出来ます。

<日常生活><感覚><数><言語><文化>

これらの教具を駆使することによって、幅広い能力の開発と、個性を伸張させることができます。ただし、これは、子どもたちが自発的に行うものであり、決して押しつけや小学校教育を先取りするものではありません。

また本園では、縦割り保育を実践しています。この特長は、年少児は、年長児からいろいろなことを学び、協調性や忍耐力が養われます。また、年長児は年少児をいたわる気持ちが育つと同時に社会性が培われていきます。

日常生活

感覚

言語

文化

全体活動

少人数保育ならではのきめ細かい指導が可能です。
年度途中の転園も随時ご相談ください。

特別活動

長尾聖母幼稚園では、保育時間内に様々な特別活動を実施しています。

  • 硬筆(年長児)

    硬筆の先生から正しい鉛筆の持ち方、書き順、筆圧、姿勢を大切にしながら教えていただきます。小学校就学前に、学びに向かう基本的な姿勢や文字に対する興味関心を高めます。

    費用:硬筆専用道具代(鉛筆・下敷き・消しゴム)等

  • 英会話(年長児・年中児)

    外国籍講師と一緒に歌を歌ったり、ボディーランゲージなどでコミュニケーションを楽しみながら学びます。発音やアクセントなど、生きた英語に触れることを大切に、小学校への接続も視野に学んでいます。

  • 体操(全園児対象)

    モンテッソーリ体育指導法による体操です。
    子ども達が自ら種目を選び、そこに挑戦することを大切にしています。
    強くたくましくぶれない心と身体能力を育てます。

  • 茶道(年長児)

    裏千家講師のもと、一連のお作法を通して人や自然への作法を大切にする心を学びます。3月には一年間の成果を披露する「ひなまつり茶会」が開催され、年中さんや年少さんにもお手前を披露します。

    費 用 : 道具代(個人用消耗品)

その他課外活動

長尾聖母幼稚園では、保育時間外にも以下の課外活動を実施しています。
送迎をせずに、預かり保育を利用しながらレッスンに参加できるメリットがあります。

詳しくは園までお問い合わせ下さい。

体操クラブおひさま

日時:毎週水曜日14:40~15:40

場所:長尾聖母幼稚園ホール、園庭

費用:月3回4,950円(税込)、保険料800円(年1回)、入会金3,000円(初回のみ)

内容:トランポリン、鉄棒、跳び箱、マット、縄跳びなど

体操クラブおひさまの案内および入会申込は園までお問い合わせください

  • カワイ音楽教室

  • カワイ英語教室

  • カワイ造形教室

(メールフォームでお問い合わせの場合は、お問い合わせ種別の課外活動についてにチェックを入れてください)